PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おかげさまで元気になりました♪

大変ご無沙汰してしまいましたが
おかげさまでマリー元気になりました!

前記事の後、やっぱり経過が思わしくなく病院へ....。
3度目のレントゲンを撮ると、2度目のレントゲンで
だいぶ少なくなっていたはずの毛玉入りの石灰化したウ○チが
腸の中にギッシリ.....。
毛玉の行進となっていたのでした。
F先生もこれで腸閉塞にならないのが不思議という見解です。

下痢に転じてしまったので私の判断でプラミール(腸の動きを良くする薬)
の投与をいったん中止してしまったのが悔やまれました。

F先生からは

1.マリーが異常にグルーミングをしてどんどん毛玉を
飲み込んでいるので、とりあえずエリザベスカーラーをつけて
これ以上飲み込むのを防ぎつつ、下痢をしてもプラミールを
投与し続ける

2.もし、吐きはじめたら腸閉塞を起こした可能性が高いので
危険なのですぐに病院へ連れてくるように。
と言われました。

そこから2日間くらいは全くウ○チが出なかったのですが
3日目くらいにカッチカッチのウ○チが出て来ました。
5日くらい続けて同じようなウ○チがでて
それに合わせるように次第に元気さと食欲が戻ってきました。

ただ、慣れないカーラー生活のストレスも気がかりで
外出する時は心配でなりませんでした。


でも今ではすっかり慣れて........




こんな感じでリラックスしてます!
P1100410_convert_20110519151105.jpg

マリー:ホントは嫌だけど、だいぶ慣れたよ....。
P1100416_convert_20110519151253.jpg

シロップのプラミールも毎日ちゃんと飲んでくれました。
P1100429_convert_20110519151715.jpg


約1ヶ月近くかかりましたが、ようやくもう大丈夫!って思える
状況になりました。

今思い返すと、いつも以上に早い時期に、早いペースで毛玉が
溜まってしまったのは、ひょっとすると続いた余震のせいかもしれません。

みーまりは全く気にしていないって思っていたのですが
マリーをよく観察していたら、テレビや車の音などは全く気にしないのに
ピシッとかミシッという音には敏感に反応しているのです。
ご飯を食べていても、そういう音がすると中断してしまうのです。

最近はだいぶ余震も減ったので、そんなこともほとんどなくなりましたけど。

問題はいつまでカーラー生活をさせるか.....。
今外せば100%元に戻ってしまいます。

サマーカットにする、洋服を着せる....等々色々考えてみたのですが
どれも良い点、悪い点があり何が良いのか正直わかりません.....。

換毛期が終わる頃までこのままカーラー生活をさせるのが
ベストかなぁ.........と今は思っているのですが.....。

でも、とにかく元気になったので今はホントに
それが嬉しいです!

ご心配いただいた皆様、本当にありがとうございました。

また後程、伺わせていただきますね!






にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 病気&治療 | 16:55 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

よかった~ 
ひとまず安心です。
それにしても、毛玉の行進とは…
マリーちゃんも小さな体にストレスが
ずいぶんとかかっていたんですね。
毛玉対策、何か良いアイディアがあればいいですね。

| commy | 2011/05/27 20:54 | URL | ≫ EDIT

ああ、マリーちゃん・・・よかった~。
本当にたかが毛玉、されど毛玉ですね。
我が家でもWeedyの具合が悪くなり、旅立った頃に
Chicagoが過剰グルーミングからと思われる『はげ』を作ったことがありました。
猫って何かストレスを感じたりすると気持ちを落ち着けるため
一生懸命グルーミングしちゃうんですよね・・・
マリーちゃんもそうだったのかも?
カラーも受けつけない子にはストレスになってかわいそうですが
このお写真を見る限りはナントカ大丈夫かな?
そう思うとカラー生活が私もよいと思います。
神経質な子はサマーカットの後、生え始めの感じがいやで
グルーミングしてしまい、毛が伸びない(伸びる前に千切れてしまう)子もいるそうです。
とにかくまずは一安心。ヒカコさんもホッとされたことでしょう~♪

| sari | 2011/05/28 04:13 | URL |

あ~、マリーちゃん、本当に大変だったですね。
そしてヒカコさんも毎日気が気でなかったでしょうね。
腸の中にぎっしり・・・、考えただけでも、辛くて苦しいですね。
グルーミングって気持ちを落ち着かせる為ともいいますから、ヒカコさんが気がつかれたように、余震に対する不安のマリーちゃんなりの心の防御反応だったんでしょうね。
毛玉対策、本当に頭が痛いですね。
うちのマリーはあまり毛繕いをしないネコなのですが(おんにゃのこなのに!)、タロウが大きな傷になったのは、過剰なグルーミングがはじまりでした。
タロウの場合は、傷につけるハーブのオイルの匂いがイヤでしなくなりましたが、マリーちゃんの場合は全体なのでそうもいかないですしね・・・。
幸いにもカラーを嫌がってないようですから良かったですね。
でも、何かあるといいですよね。
ストレスや不安を軽減できるもの、きっと何かあるはずです。
私も微力ですが考えてみますね。
マリーちゃん、もっともっと元気になりますように。

| ゆずみどり | 2011/05/29 11:03 | URL |

(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
来るのが遅くなりました・・・
マリーちゃん、元気になって良かったですね。
ルークも今日、うんPに毛玉が(大きいの)入っていて・・・
おしりに付けたまま・・・おおさわぎでした。
カラーはストレスがたまりますが・・・難しいですね。
腸に・・毛が溜まってしまうのですね・・・
どうしたらベストなのか難しいですね。
内は・・・あのんだけ・・どんどん毛をカットしちゃってます(^^;)
見てくれは悪いのですが、毛玉ができやすいのと・・・
吐く時に苦しそうなので。
マリーちゃん、早くカラー外しても大丈夫になるといいね♪
マリーちゃんのごろん・・・きゃわいい(#・・#)

| まりま~ | 2011/05/30 00:15 | URL |

コメントありがとうございます♪

v-238commyさま
こんな状況でご無沙汰してしまってゴメンナサイ!!
いまさらですが、長毛種って大変です......。
長年ミーが基準だったので、私のお手入れ不足も
あるのかと思いますが、毛玉で命の危険にもさらされる
のはコワいです、やっぱり......。
カラーを付けているのは可哀想なんですが
私の方がこわくて外せなくなりそうです。


v-238sariさま
ChicagoちゃんもWeedyちゃんのことがショックで
過剰グルーミングをしてしまったんですね。
やっぱりちゃんとわかっているんですね。
Weedyちゃんが旅立ってしまったことを...。
ホントに猫って繊細な生き物だと思います。
マリーも何かしらストレスを感じていたのだと思います。
最初はサマーカットが一番かなぁと思っていたのですが
色々調べると、sariさんがおっしゃるように毛がはえて
こなくなる子もいるし、色々リスクがあるようですね。
このカラーもSSサイズで完璧ではないのですが、
これ以上大きいと身動きとれず、本当に嫌がると思うので
尻尾と足先くらいは毛繕いができる状態にとどめています。
問題はいつ頃外すかです。
私の方がコワくなってしまって、外せなくなりそうです。
8月いっぱいくらいまではつけていようか...なんて思って
いるんですけど、長過ぎですかね???


v-238ゆずみどりさま
ホントにホントにたくさんご心配いただいて
ありがとうございました!
今回の毛玉ギッシリはマリーもホントに痛かった
みたいです。
以前書いたように寝ながらウーンウーンって唸り声を
あげたり、獣医の先生の触診に「痛い!」って反応したり....。
苦しかったのだと思います。
マリーちゃんはあんまり毛繕いしないんですね..(笑)
その方が絶対良いですよー!
毛玉で命が危険にさらされるなんて、落ち着かないですもの。
タロウくんがハーブのオイルの匂いが嫌で舐めなくなったんですね。
マリーも全身にハーブのオイルをつけたらいいのかも...。
でも嫌いな匂いが全身からにおってきたら、それもストレス
ですよね...(笑)
当分はカラー生活を続けようと思っていますが
自分でできない分、私がかなりお手入れしてあげないと
いけないのですが、忙しいとつい手抜きになってしまって....。
更に最近抜け毛が目に入るせいか、赤い目ヤニが出てくるように
なってしまったんですよー(泣)
私自身の目にも毎日のように、細ーいマリーの毛が入って
痛いー!(ハードコンタクトなので)って叫んでる状態ですから
本人の目に入るのはなかなか避けられないですよね。
今更ながら、長毛種さんって大変!と思う今日この頃です。


v-238まりま~さま
ご心配いただいて、ホントにありがとうございました!
るーくちゃんも毛玉入りウ○チがひっかかって
大変だったんですね。
体格も同じように小さいですからね...るーくちゃんも
気をつけて下さいね。
カラーは獣医の先生に無理言って、一番小さいサイズに
していただいたんです。
これだと尻尾や足先はグルーミングできてしまうのですが
自由に家の中を動きまわるにはこれ以上大きいのは
無理みたいで...(特に階段)
でも飲み込む絶対量が減ったので、効果はかなりあるみたいです。
カラーはもちろん嫌だと思いますが、追いかけっこも普通にしてるし
(バンバンぶつかりながら...)しばらくはこれでやり過ごそうかと
思っています。
あのんちゃんはまりまーさんがカットしているんですね!
トリマーさんにお願いすると、場合によっては麻酔が必要とか....。
ちょっと不揃いでも飼い主がやった方がストレスもたまらない
ですよね。
長毛種さんと毛玉対策...ホントに悩ましいですね。

| ヒカコ | 2011/06/01 17:30 | URL |

お久しぶりです。お元気ですか~
あ~!マリーちゃんエリカラ付けて…
大変ですね。短毛の仔の倍はお腹に毛が入ってそうですね。
早く良くなってね。お大事に~
早々にコメントくださってありがとうございます。
✿(◡‿◡*)❤

| もくれん☆彡 | 2011/06/22 21:14 | URL |

コメントありがとうございます♪

v-238もくれん☆彡さま
おかえりなさい!もくれんさん!
こんなに長くお休みなさったのは初めてですよね。
再開してくださって嬉しいです。
長毛さんはホントに大変です.......。
毛玉で命にかかわるような状態になるなんて
思ってもいなかったことです。
でも実際に知り合いの方の猫さんは毛玉が
詰まってしまったことが原因で亡くなってしまったそうです。
お、恐ろしい毛玉。
当分カラーは外せません........。

| ヒカコ | 2011/06/27 13:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://miemaricrayon.blog61.fc2.com/tb.php/145-3a8a44bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。