PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猛暑の通院とマリーのシャンプー♪

8月も残りわずかですねー。
一瞬すっかり秋モードになった東京も、また残暑が厳しくなってきました。

前記事ではミーのことご心配いただき、本当にありがとうございました!

お盆休みに車で(注:私が運転していないので大丈夫です。)みーまりを
病院に連れて行きました。
ミーは抜糸、マリーはちょっと目ヤニが出ていたので目の診察とワクチン。
おかげさまでミーの傷口は驚く程の回復力で、2週間でほとんど傷跡も
わからなくなるくらいでした。

異常な暑さだったので、クーラーを効かせていても車内でみーまりとも
ハーハーと開口呼吸.........。
行き先が病院でなければ速攻で家に戻りたい感じでした。

またもや主治医のF先生不在で若手のY先生だったのですが
ミーのお尻を診るなり淡々と、「もう糸は取れちゃってますね。」
えー!こんなに頑張って来たのに、取れてた???
ってちょっと思いましたが、せっかくなので
「あの先生、反対側の肛門腺も何か詰まってる感じなんですけど....」
「うーん、そうですねこちらも少し溜まっているようですね..出しちゃいますか」
これからは私が処置してあげなければいけないので、ご教授いただくことに
しました。
ミーの肛門腺は肛門から4時と8時方向にきれいに並んで見えていますが
普通は隠れているものなのだそうです。
普段は割合おとなしいミーなんですが、肛門腺絞りはかなり
お気に召さないようで先生とVTさんがしっかり押さえ込んでいました。
私一人ではちょっと無理かな?
慣れればできるかな??
絞り出したものを見せていただいたのですが、ミーのは通常よりドロッと
しているそうで軟膏状のものでした。
「1ヶ月に1回くらいをメドにやってあげて下さい。
もしうまくいかなければ、病院でもやりますので.....」
と、言っていただきましたがうーんホントうまくできるかなぁ?

コメントをいただいたもくれんさんも、ちぽさんもとっても上手に
手早くこなしていらっしゃるようなのですが
私、自信がありません.........。

でもねーあのミーがご飯食べれなくなる位に痛い思いを
させてしまったので頑張らなきゃですよね。

マリーの方は目も特に異常なく、お耳の掃除までしていただいて
最後にワクチン.......。

猛暑の中、みーまりともどもヘトヘトになった通院でした。


で、その1週間前にマリーのシャンプーやりました。
ワクチン前にやっておいた方が良いなーと思いまして。
でもシャンプー後の抜け毛の多さがまた心配なんですよね。
今回は洗った直後にカラーをつけておいたのですが
それでも抜け毛がまた溜まってしまったようで
2日後には続けて4回吐いて(毛玉は吐けてなく)食欲不振に........。
今回は何とか復活しましたが、今後この毛玉との格闘をどうしたら
良いのか......とちょっと途方にくれてます。

でも、シャンプー後はやっぱり被毛の触り心地がいいですねー!
何も問題ないならもっとマメにやってあげたいです。
マリー自身は嫌でしょうけどね....。
以下、お決まりのマリーのシャンプー写真です。



マリー:ん??
P110059599.jpg

マリー:まさか??
P110059699.jpg

マリー:イヤーん!!
P110059799.jpg

マリー:...................。
P110060099.jpg

マリー:...................。
P110060599.jpg

マリー:...................。
P110060999.jpg

マリー:ハイ、妖怪できあがりました........。
P110060899.jpg







にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
スポンサーサイト

| 病気&治療 | 11:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

み~ちゃん順調で良かった~。
猫ってオチリ触られるの嫌いですよね。
仔猫の時なんか、体温計入れようとするとロケットの様に
すっ飛びますね。。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ
私もかなり力を入れて出してますよ。
通りすがりの人が聞いたら虐待か!?と思うくらい猫も大騒ぎで…(¬з¬)ブゥーーー
マリーちゃんも細いね~、今頃ふわふわなのね~(^^♪

| もくれん☆彡 | 2011/08/24 15:33 | URL |

コメントありがとうございます♪

v-238もくれん☆彡さま
おかげさまで傷口はすっかり良くなりました。
ホントにオチリは嫌がりますよねー。
獣医の先生には「まずこんな風に尻尾をグイッっと持ち上げて......」
とご指導いただいたのですが、その時点で家だったら
速攻暴れて逃げて行きます.....。
更にかなり力入れないと出てこないんですよね?
やっぱり暴れますよねー当然......。
もくれんさんスゴいなーって感心してしまいました。
私も何とか頑張ります!

| ヒカコ | 2011/08/26 09:27 | URL |

病院お疲れさまでした♪
本当に病院は疲れますよね・・・
自分で絞るのは・・本当に難しそう。どうやればいいのか(・・)????

♪マリーちゃん、偉いね。洗面台でシャンプーできるの?
うちのるーくなんて・・・逃走しまくりだよ(--;)
まず、お風呂場のドアしめて、逃げ回るるーくにシャワーをかける・・・・。捕まえている事なんて・・不可能(--)
マリーちゃんを見習って欲しいなぁ^^

| まりま~ | 2011/08/27 00:36 | URL |

コメントありがとうございます♪

v-238まりま~さま
ノルと肛門腺絞り.....何かイメージなかったのですが
マリーのお尻をふきふきしていると、とっても臭う
分泌物が出てきます。
絞り出すのはできてないんですが、やっぱ必要なケアなのかと
思ってはいるのですが....難しいです。
るーくちゃんのシャンプーす、すごいですね。
逃げまくるるーくちゃんにシャワーが追いかけて行く.....
大変そう......。マリーはどちらかというと固まってしまう
方なので洗面台で何とかなってます。
でもたまに爪立てて、私の胸元へ這い上がってくるので
気を付けないと出血騒ぎになります。
今回もやはり....痛かった......。

| ヒカコ | 2011/08/29 11:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://miemaricrayon.blog61.fc2.com/tb.php/148-0dd6b0ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。