PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボクだって甘えたい.......!

とうとうひいてしまいました!
この冬は珍しく1度も風邪をひかずに過ごせるか.....と思っていたのですが
一昨晩から頭痛と微熱がはじまり「花粉のせい?」かと思いきや
昨晩から猛烈に喉が痛くなって、今朝は熱が38度5分に.....。
私は昔から扁桃腺がすぐ腫れるので、熱慣れしてて38度代くらいだと
まるでヘッチャラです。
人生で2度ほど40度超えを経験しましたが、その時は苦しさもなく
シュールに壁が歪んで見え、もう1人の自分が「おーい!このままだと危ないぞ」
って言ってる感じでしたけどね.....。

いつもなら売薬で直しちゃおうかな....と思うところですが
今長引かせて寝込む訳にはいかないので、午前中に素直に医者へ行って来ました。
駅の近くに良い「耳鼻咽頭科」をみつけたのです。
昔私の住んでいた場所が悪いのか、「耳鼻咽頭科」って気難しいお爺ちゃんの
お医者ばっかりで、具合が悪くて行ったのにお説教されたり、
「風邪をひくとなぜ皆、内科の医者へ行くのか!耳鼻咽頭科へ行くべし!」みたいな
持論を永遠聞かされたり.....ハズレばかりでした。
今回はそれなりの経験もある女医さんで、評判の良いところ....。
やっと当たりをみつけられて良かった....私は「耳鼻咽頭科」がないと不安になります。
でも、今日は花粉の時期なので滅茶苦茶混んでいました。
軽く2時間はかかりましたが、インフルエンザでもなかったし、扁桃腺の薬以外に
ちゃっかり花粉用の薬も一式もらえたので安心しました。
帰宅後すぐにもらった薬を飲んで、今2時間位寝たところ.....。
熱はまた少し上がっていますが、ブログ書いてるくらいだから大丈夫です!



さてさて、メチャ前置きが長くなりましたが最近マリーのことで
困っていることがあります....。それは.....
「毛玉の処理」です!

長毛種のニャンコと暮らすのはマリーが初めてだったので
マリーをお迎えする際に、ペットショップのお姉さんから必要な用具
と使い方の説明を受けました。
スリッカーと細かい部分用のノミ取りコーム。
この2つだけで、今までいい加減にお手入れしておりました。
でも特に問題はなかったんです。
ところがこの冬からマリーのモフモフ度が増し、それだけでは毛玉が
次々と出来ていきます。
まぁ、私が忙しいからってサボっていたことも原因なんですけど
明らかにこれだけだと、足りない感じ.....。
先日も腫瘍ができたのかとすごく焦ったのですが、よく見るとカチカチに
大きくなった毛玉でした。


取り敢えず、いつも通りのお手入れを始めると......
気持ち良さそうなマリー......。
P103034399.jpg

たまに皮膚まで引っ張ってしまうと、「キャッ!」って甲高い声で怒ります。
P103034499.jpg


いつもより3倍以上時間をかけてお手入れしていたのですが
胸の部分に腫瘍のように大きくなった毛玉が.......。
スリッカーでは無理なので、手でせっせとほぐしていました。
P103035099.jpg


その様子をずーっとみつめていたミー.....。
IMG_242699.jpg

突然私の足下にやってきて、滅茶苦茶噛みつき始めました。
最初は服を引っ張る程度だったのですが、徐々にガブガブとエスカレート。
明らかにヤキモチをやいています。
マリーだけをずっとかまっていたのが、気に入らなかったのでしょう。
とても毛玉処理は続けられず、代わりに嫉妬に気持ちでいっぱいになった
ミーを抱き上げました。

ププッ!��この顔...「ボクだって甘えたかったんだもん!」って
バツが悪そうに言い訳しているお顔に見えます。
IMG_231199.jpg



いつまでも甘えてくれるのは嬉しいことなんですけどね...。
真剣に噛むのだけはやめてね。
しかし、マリーの毛玉どうしよう....。
ファーミネーターとか使えば解決するんでしょうか?
良いお手入れ方法があれば、ぜひぜひ教えて下さいね!




にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ�|�`�b
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ�|�`�b
スポンサーサイト

| 日常 | 16:28 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うちも昔シェルティー(長毛種の犬)がいたので、毛玉には
泣かされました(^_^;)
犬なのであんまりひどいとトリミングに連れてってましたが
猫さんは難しいですよねぇ…
頑固な毛玉ははさみでちょっきんとかもしてましたよー。
毎日ブラッシングしてても、ふと気がつくと意外な所に毛玉が
できてたりするんですよねぇ…

| ぽち | 2009/02/19 17:01 | URL |

風邪、大丈夫ですか??
熱が38.5度もあったなんて!!
私は37度出ただけで、死ぬ~~!なんて言ってしまうのに、
38度でヘッチャラって!!(笑)
ヒカコさん、カッコイー!尊敬します!!(爆)

毛玉は、永遠のテーマですよね、、、。
毎日ブラッシングをしていても毛玉って
できてしまう時があるし、、、。
(気がつくとブラッシングが3日おきになってたりとかも、、。)
ウチは毛玉ができたら迷わずハサミで
クシ(身を切ってしまうのを防止)をあてながらチョッキンです☆
後は、毛玉がよく出来出しそうな毛の気配を感じたら、
シャンプーして毛の全体をやわらかく?したような気分になってから、
ブラッシングしてます☆
毛質もあると思うけど、毛玉ができにくい人って
どれだけのブラッシングをしてるんでしょうね?
ミーくんのバツの悪そうな顔が萌えポイントにまた
スイッチが入ってしまいますよねwww

| ノンナノア | 2009/02/19 18:18 | URL |

ヒカコさん、息子と全く一緒ですよ~。
扁桃腺腫らして、熱に強い。しかも油断しちゃいけないんですよ。
私がヒカコさんのお母さんの代わりに、
「平熱になるまでちゃんと布団の中に入ってなさーーーーーーい!!」

毛玉ですが、マルも寝てばっかりいるから、よく脇の下や首回り、
後ろ脚の根元に2cmぐらいの固まりができてます。
絶対ほどけない状態なので、ハサミでチョキチョキしますよ。
でも、根元に絡みついているので、地肌を絶対傷付けないように
慎重にやっています。マリーちゃんはきっとそんなに大きくないかな?

ミーちゃん、可愛いですね。ヤキモチをやいてカプッとするなんて。
嫉妬している気持ちを内に秘めいてるよりか、態度で表わしてくれ
る方がいいと思う。噛まれたヒカコさんには申し訳ないですが・・・。
みんな可愛がって欲しいという事なんですよね。

| shuchanmama | 2009/02/19 19:09 | URL |

急に寒くなったので、風邪ひいちゃいますよね。
どうぞお大事にして下さい。

マリーちゃんのゴージャスな毛皮はお手入れが大変なんですね。
うちは短毛ですが、この時期はファーミネーターをかけると
梳いても梳いても毛が抜けます。
これが長毛だったらと思うとorz
いいお手入れ方法が見つかるといいですね。
それにしても、大人になっても甘えん坊なミーちゃんカワユス!です。

| kaori | 2009/02/20 02:04 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/02/20 07:56 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/02/20 12:34 | |

マリーちゃん、大変ですね。毛玉が出来ちゃうのはしょうがないと、思いますよ...。
私だったら、その毛玉バシッと、カットしてるかも~f^_^; 可哀想かな...?
長毛ちゃんのお手入れ方法は、分かりませんゴメンナサイm(_ _)m 
あら...。ミーちゃん抱っこされて、満足そうで可愛い~。v-398

| もくれん☆彡 | 2009/02/20 21:14 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/02/23 20:36 | |

コメントありがとうございます♪

i-262ぽちさま
シェルティーを飼っていらしたんですね。
確かにワンちゃんはトリミングOKですが
猫は麻酔が必要な場合があるようですね。
やっぱり、ハサミでちょっきんが早いですね。


i-262ノンナノアさま
いやいや38度でヘッチャラなんて言って
結局長引かせてしまい、大反省です....。
ブラッシングはホントについサボってしまうので
いつも反省するんですが.....。
クシをあてながら切るというのは、とても参考になります。
皮膚切りそうで、ついハサミは使うのやめていたんですよねー。
シャンプーで毛をやわらかくするというのも
妙案ですよね!毛玉できにくいシャンプーとかあるのかな?
いやー、色々とありがとうございます。
頑張って毛玉退治してみます!


i-262 shuchanmamaさま
わーい!シュウちゃんと同じだぁー!
わーい! shuchanmamaさんに叱られたぁー!
って、熱がある時はテンション上がって喜んでおりました。
案の定、風邪が悪化し長引かせてしまいました。(反省...)
マリーの毛玉も大きいんですよ!
やっぱりハサミでちょきちょきですね。
皮膚を切らないように気をつけてやってみます。
ミーの嫉妬はびっくりしましたが、まだ甘えたい気持ち
を持っていることが何だか嬉しかったです。


i-262kaori さま
ファーミネーターを使ってらっしゃるんですね。
やっぱり抜け毛がゴソッと取れるんですよね。
うーん、購入を検討しようかな。
猫と暮らしていると、毛玉だけでなく抜け毛の
処理はホントに困りものですよね。
これから迎える換毛期に向けて、対策を考えたいです。


i-262もくれん☆彡さま
もくれんさん、当たってますよ!
毛玉バシッと、カットするしかないようです。
皆さんの情報によると....。
皮膚切らないように、頑張って処理してみまーす!


| ヒカコ | 2009/02/24 16:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://miemaricrayon.blog61.fc2.com/tb.php/79-1a373968

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。